<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
あんぱんち
年末辺りから「あんぱんち」とはっきり言えるようになり、朝起きてからの第一声・託児所内のお気に入りのおもちゃ・帰ってきてから必ず読む本・はたまた寝言に至るまでまで、ユウキの脳内シェア80%くらいを占めているのではないかという「アンパンマン」。

そんなに好きなら、連れて行こう!ってことで行ってきたのが「アンパンマン・ミュージアム
春休みの週末ということもあって激混みで、並ぶのが苦手なオットもぐっと我慢して駐車場の列に耐えてどりついたのですが・・・
e0156263_0423568.jpg

まさかの号泣。。
e0156263_0425362.jpg

なかなか慣れなかったため、すさまじい行列のミュージアムはとりあえず次回に持ち越し、ショッピングエリアをうろつくことに。
テレビのない我が家では、DVDなどの動画もあまり見せていないので、ユウキの中での「アンパンマン」と言えば絵本のサイズ且つ動かない、、ってことで大きさにビビったのかしら?!
帰るころになってようやく慣れてきた様子(トラウマにならず、ほっ)
e0156263_0431124.jpg

今回一番気に入っていたのは、入口付近のタイルに書いてあるバイキンマン・・・・
え?こんなんでよい?しかもアンパンマンではなくて・・・?
e0156263_0432911.jpg

1歳児が遊ぶ分には、ショッピングエリア内だけでも十分に楽しいかも。
しかし、こんなにアンパンマングッズってあるんだー、と関心しつつ、ディズニーに比べた時の圧倒的な面積当たりの幼児人口の多さにオノノキました。
アンパンマン・コンセプトのレストランもあるので、平日に子連れママ友ランチ、とかで使うと楽しいかも?!

「ジャムおじさんのパン工場」なるものの店先(パン屋さんに入るのも入場制限があった)にて見つけた「ロールパンナちゃんのメロンパン」、うーん、ロールパンで作ってよ!?
e0156263_0435173.jpg



ayako
by ayakophotolife | 2010-03-28 00:39 | Travel
シーバスの旅
オットが久しぶりに休みだったこの三連休を利用して、ちょっとお出かけ・ヨコハマまで。
天気がよかったので、ヨコハマ―山下公園間はシーバスに乗ってみました。
e0156263_21312027.jpg

船はこのとき以来約一年ぶり。
最近は絵本を見てはっきりと乗り物を名前を言えるようになったし、喜ぶかなという期待があったのだけど、風がきつかったからか、ちょいと硬直気味・・・・
e0156263_2131368.jpg

シーバスで15分、海からヨコハマを眺めてしばし観光気分。
ちょっとの距離なのに、なかなか楽しめました。
e0156263_21315174.jpg

「赤いくつ」なる船も山下公園港に。その名の通り、ちょいと寂しげ。。
e0156263_2132566.jpg

昔は、小さい子連れのお出かけを横目に「そんな小さい子と出かけても、その子は覚えてないのにね」なーんて思ったこともあっただけど、このくらいの頃のお出かけは「子供の記憶に残ってほしい:という願いよりも、いろんな「はじめて」に子供がどんな反応をしてくれるのか、親が楽しみでしょうがない、という感じ。

不思議な感覚です、はい。


ayako
by ayakophotolife | 2010-03-23 21:32 | Travel
ランドスケープ
育ったところが最寄駅から徒歩30分(涙)という田舎で育ったせいか、22歳で一人暮らしを始めたときには「駅近物件」ってなんて素晴らしいんだろう!と考えたものですが、この度「駅に近い所に住む」、もとい、「住んでいるところの近くに駅ができた」という、都会生活ではあまりない体験をしました。
この1年半、遅々として進まない工事をベランダから見守ってきただけに、灌漑ひとしお??
出勤も20分近く短縮されました。
e0156263_22175130.jpg

「都市計画」の名のもとに、ランドスケープがどんどん変わっていく=たくさんのマンションが建ち、人が住み、スーパーや駅ができて。公園に子供が集まり、学校ができる。
ああ、街ってこういう風にできていくんだな、という過程がなかなか興味深く。
利便性と物件と家賃のバランスを考えて、特に何の思い入れもなく住み始めたこの街ですが、なかなかどーして!愛着がわいています。
e0156263_221893.jpg

駅開業に伴って行われたお祭り。
ヨーヨー釣りに参加したけど人気がありすぎて、全然ヨーヨーの供給が追いついていませんでした。
e0156263_22185624.jpg

まだもう少し変わりゆくこの街で暮らしていく予定です(引っ越しはまだ・・・)


ayako

*最近写真がさぼり気味。デジイチを持ち運ぶ元気が・・・
by ayakophotolife | 2010-03-19 22:19 | Life
成長の再会
週末に行った箱根の旅は、半年ぶりの「ママ友旅行
前回諸般の事情で来ることができなかった友達のリベンジ・旅行と相成りました。
e0156263_22334836.jpg

1歳7か月になった子供たちは、久しぶりの再会です。
まともな写真を撮るのはほぼ不可能・・・・
e0156263_22354338.jpg

それぞれの成長を親戚のおばちゃんのごとく喜び、やりとりができるようになった子供たちもいつもと違う週末に大はしゃぎ。
e0156263_2234894.jpg

おもちゃをとったり、とられたり、すっころんだり、机に乗っておこられたり、とにかく大騒ぎ・・・
e0156263_22402034.jpg

子供たちとめいっぱい付き合ったので肉体的な疲労は否めませんが、働くママさんたちからもエネルギーをもらえ心は充実感でいっぱいでした。

先週、託児所の先生から毎日「午後からちょっとぐずぐずが続いて...」と連絡ノートに書かれ、めずらしいなあ、どうしたものか?と思っていたのですが、今日は「久しぶりに、1日ご機嫌でした」と言われ、ふと気がついたこと・・・・

先々週は週末から実家に帰って祖父母にユウキをみてもらって仕事にをしていたこと+先週のウィークデーは残業が続いて仕事に気を取られていたことが、ユウキを不安定にさせていたかもしれないと。
この週末は旅行でべったり一緒にいたから、今日は託児所に行ってもココロが安定していたのかもしれない、と。
子供は、こんなに幼いのに(幼いから)とっても敏感で、親の愛情や注目はココロに直結しているのだって。

「ハハが働いていて、さびしかった・いやだった。だから僕のお嫁さんには働いてほしくないんだ」とユウキが将来思うことほどお互いにとって悲しいことはない、だからきちんと注意をはらって仕事を切り上げ、子供と向き合わないといけないな、もう赤ちゃんじゃなくなって、「人として」いろんなことを「ココロで」感じ始めているんだなと改めて思いました。

働くハハの道のりは、これからもイロイロありそうです。。

ayako
by ayakophotolife | 2010-03-08 22:37 | Travel