<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
8ヶ月
昨日で8ヶ月を迎え、ますます元気な我が子。
昔はおとなしい子だと思っていたけど、たまに、最近では周りの大人がびっくりするほどの大きな、よくとおる声で叫んだりするので、なかなかどーしてあなどれなくなってきました。
2週間ほど前にいった7か月検診では、なんと体重が8.2キロに。どうやら我が家の体重計は壊れていた模様(涙)です・・・
一応うちの体重計ベースの先月比は0.7キロ(!)身長は69センチで、普通サイズです。
「もうこのポーズ、飽きたわー」とでも言いたげな表情、ミルク前のはらぺこで機嫌はナナメ。。                                        
               7ヶ月                                   8ヶ月
e0156263_20182799.jpge0156263_20183953.jpg

























ここ3-4日ですっかりマスターした「ずりばい」、たまに気が向いたときにしかやりませんが、やるとなると結構本気でがんばります。腕と背筋の力強さに「いつの間にそんなにたくましく!」と感心中。
e0156263_204039.jpg

ずりばいしながら「方向転換」が好きなようで・・・
e0156263_2042350.jpg

早すぎて・・撮れない・・・。
そろそろ部屋を子供仕様にしないと、破壊されてしまうものが多々。
何からとりかかろうかしら・・・。

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-31 20:18 | Baby
おしゃれ泥棒その2
スポーツ観戦にはわりと関心が薄いのだけど、ボストンにいる時は、街をあげて応援するムード満点(大阪でのタイガース的な盛り上がり)で、且つ松阪投手などの日本人選手もいたりしたこともあって、地元チーム「ボストン・レッド・ソックス」を応援してました★
そういう経緯もあってベイビーシャワーの時にいただいた「レッドソックス・ベイビーウェア」!ついに着れるようにりなったことと、WBC優勝記念!ってことでアップ。
e0156263_12104473.jpg

こんな柄です。くまちゃんがかわいい!
e0156263_12105839.jpg

しかし、カメラ目線の写真は難しい・・・
e0156263_12111351.jpg


ayako
by ayakophotolife | 2009-03-28 12:11 | Baby
あゆみ
先日、所用が続いてユウキを数日託児所に預けました。
ふと、マンションの入口のガラスに映った自分の姿を見て「なんだか前傾姿勢だなぁ」と思っていたのだけど、それはおそらく久しぶりに履いたヒールのせいだけじゃなく、毎日出かけるときはベビーカーを押していたせいなのだろうな、と駅までの道すがら、思い当りました。
e0156263_142311.jpg

文字通り、一心同体だった妊娠中10か月、生まれてからは、もっと「心身ともに」どこに行くのも何をするのも母子一緒に過ごしてきた8か月弱・・・・。こうして離れてみて改めて「私はここんとこずーっとユウキを頼って生きてきたし、これからもしばらくそうなんだろうな・・・」と思いました。
一人ぼっちでの「あゆみ」は身軽で楽チンだけど、今はまだなんだかとっても心細いような。。。

託児所に迎えに行く時、私のこと忘れてないかな・・・(ちなみに、預けられるときは保母さんにべたーっとして幸か不幸か何の感慨もなく別れた)と心配だったんだけど、託児所の外まで聞こえる声で泣いていたのが、私がだっこしたとたんに泣きやむという、こちらを泣かせることをしてくれました。
預けられている間はわりといい子にしていたみたいです。
ハハの想いを知ってか知らずか、すくすくと成長しているユウキは、最近立とうとしてみたり、はいはいしようとしてみたり。動きが出てきてますます面白くなってきました。
e0156263_1422138.jpg

本格的に保育所のお世話になるのはもうちょっと先。
予行演習?は無事終了し、思いを馳せる(ユウキの)はじめての春、でした。

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-24 14:02 | Life
ナンタケット・バスケット
ナンタケット・バスケットは、ボストンを代表する工芸品のひとつ。単なるかごバックではないのは、作家の作品だと数十万円もするというところからも、明らか。
ボストンで習っていたバスケット教室が日本橋で展示会を行っていたので、足を運んできました。
ひさびさに見る優雅な作品たちに、しばしほれぼれ。
e0156263_2326758.jpg

ボストン沖に浮かぶ「ナンタケット島」がこのバスケットの発祥の地。
この島はどこに行っても絵になる場所がいっぱいで、アメリカのお金持ちがこぞって別荘を持ちたがるのも納得。
e0156263_23342466.jpg

e0156263_23344132.jpg

私の作った作品の一部。前のようにゆっくり作品を作ることはなかなか難しいよな、と思うけど、妊娠中から作り始めてそのままになっているものを早く仕上げたい・・・
e0156263_23264567.jpg

先生の作品たち。ほんとに素敵なんです。
白い飾りはなんとすべて象牙(合法のものだよ)。ほえー。
e0156263_23401517.jpge0156263_23402887.jpge0156263_23404236.jpg
by ayakophotolife | 2009-03-18 23:24 | Life
春色レシピ
幼いころから慣れ親しんだ「旬のもの」が気軽に食べられるのは、日本に帰ってきてよかったなあと思うことのひとつ。春は色鮮やかな食材がスーパーに所狭し、と並んで、買い物するだけでウキウキ。

春キャベツで、ロールキャベツ(制作途中)
e0156263_1959136.jpg

春のシーフード、ホタルイカの酢味噌和え。食べるの何年ぶりだろう??
e0156263_19592151.jpg

春のベリーで、フルーツタルト。去年もおんなじようなの、作ったなあ・・・
e0156263_2243068.jpg

春のお豆さん、スナップ・エンドウ。暇なんでマクロで撮ってみました。
e0156263_22432043.jpg

他にも春の食材はたくさん。
春のおいしいもの、満喫するためのレシピ、教えてくださーい。

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-15 22:46 | Foods
しまちゃんの住む街
「こどもちゃれんじ」を始めて数ヶ月。
ユウキが「こどもちゃれんじ」のメインキャラ「しまちゃん(しまじろう)を認識しているかどうかは不明ですが、「しましまタウン」という「しまちゃんと一緒に遊べる街」がコンセプトのお店が家の近所にあるので、ママ友達と行って来ました!(なんとこの「しましまタウン」近々全国的にクローズしてしまうとか、残念)

ボールのプールに入って迷惑そうだけど、ハハは大興奮、楽しい。
e0156263_239922.jpg

本人はまだうまく楽しめません。ボールの味見で精一杯・・・(やめて・・・)
e0156263_2393541.jpg

なので、埋めてみました(ハハ作)
e0156263_2394879.jpg

2-3歳くらいのチビッコが楽しめるようなごっこ遊びができるところや、しまちゃんが出てくるイベントがあったのだけど、0歳児はタダだけあって、つくねんと座っていることがメインでした(涙)
ただ、踊るしまちゃんにはムスコたちは皆大注目してましたが・・・
しかし、こういうところに子供を遊びに来るようになったんだなぁと、結構楽しいやん!と「しまちゃん体操」なるしまじろうと子供が一緒に体を動かすイベントをユウキを膝の上に乗せつつ見て、なんだかしみじみしてしまいました。

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-10 23:14 | Baby
おしゃれ泥棒
ユウキの着るものは、お祝いでいただいたものや私がアメリカで大量に買ってきたものが中心。
毎日着るものも私が選んでいるのだけど、それら着るもの関係に全く興味を示さず関わっていなかったオットのアメリカみやげが、意外にもユウキのファースト・シューズでした。
冬ならではのブーツ、ちょっとはユウキの着るものに関心があったことがわかって、なんだかウレシイ。
ファーストシューズ、といってもまだ歩けないから、単にはくだけのものです。まぁ最近はさぶいから足元の防寒もできるかな?
e0156263_11151625.jpg

この靴に、お祝いにいただいたプチ・バトーのニット&サロペットを着せると、おしゃれさん完成☆(S,ありがとう☆)親よりもいいもの着ちゃってますー。
e0156263_11162062.jpg

本人は何を着せられているのやら?靴が気になるわぁ・・・という感じですが(脱ぐほどはいやがりません、よかった)
e0156263_11221526.jpg

先日ニュースによると、子供服の二極化が進んでいて、大人の洋服ブランドの子供服ラインで客単価10,000円以上のお店(いただいたプチ・バトーもそうだね)か、客単価1,000円未満の激安子供服のお店という対照的な二つのセグメントの売り上げが突出しているとか。
今後『赤ちゃん服』を卒業して『子供服』に近づいてきて、どんなものを着せようか悩むところです(値段も・・)
ま、男子だから何でもいいかな!?

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-08 11:16 | Baby
あぁ松島
ひょんなことから突然転がり込んだ一泊旅行の行き先は、一番北の「日本三景」
e0156263_14203389.jpg

ああ、松島や・・・!
芭蕉さんじゃないけど、確かに絶景。曇天模様なのがちと残念。
e0156263_1418786.jpg

東京から「東北新幹線」で仙台まで2時間弱、仙台からはローカル電車で30分、松島は比較的便利なところにある観光地で、なぜかやたらと若者の観光客が多かったのが印象的。関西にいると東北は遠く感じるけど、こちらからだとそう遠い気はしませんでした。
ちなみにここ、松島という島があるわけではなく、松島湾に浮かぶ260くらいの島々の総称を松島と呼ぶのだそう。
さすがに海辺だけあって、海の幸はウマー。特にホタテ、この辺でもとれるそう。
松島といえば牡蠣が有名みたい、シーズンはぎりぎりセーフ。
芭蕉さん発見。憂いのある表情也。
e0156263_14183721.jpge0156263_14185383.jpge0156263_1419333.jpg

















松島は京都の天橋立、広島の宮島と並ぶ日本三景だけど、この三つ、実はかなり似てる気が。
もう少し日本の個性があふれる三つの景色を選んでもいいのにね、誰が三景と決めたのかしら?

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-06 14:21 | Travel
7ヶ月
2月は30日が存在しないので宙ぶらりんな感じになってしまいましたが、だいたい今日あたりでユウキは7ヶ月を迎えました。
先月からの体の成長はあまりなく、体重もほぼ横ばいの7.5キロ。身長は正確にはかるのが難しいのですが70センチくらいとこれまた横ばい。。
でも、表情はますます豊かに、動きもますます活発に、一人でできることも増えてきて、より人間らしくなってきました。(育児書によると、寝返り→お座りがスタンダードな順番のようですが)お座りができるようになっても一向に興味を示さなかった寝返りも、先日ようやく出来るように・・・
ただ、気が向かないとやらないようで、ほとんど見ることはできません(いつの間にやら裏返し・・・)
だいぶ力がついてから出来るようになったからなのか、寝返った後にうつ伏せでもがいていることがないのは、手がかからずよかったかな。

                 6ヶ月                               7ヶ月
e0156263_18433687.jpge0156263_18434790.jpg





















この数ヶ月でお友達の数もぐっと増え(ユウキを通じての私の友達といったほうがいいかも)同じくらいの子供と多く接することができたのも、寝返りができたひとつの要因かも。
私もいろんなことを試してみようと思うし、ユウキも赤ちゃんなりに気が付くことがあるのでは・・・?
親子共々、こういった刺激が大切なんだなと思う毎日です。


アヤコ
by ayakophotolife | 2009-03-01 18:45 | Baby