カテゴリ:Life( 26 )
クリスマス 2010 パート3
どこまで引っ張るクリスマスネタ・・・

今年はトナカイに変身してみました。
サイズが小さかったようで、窮屈=不機嫌。
e0156263_22214065.jpg

今年は土曜日だったので
ハハは張り切っていろいろ作りました:)
はい、ケーキのデコレーションはニガテ、です。
e0156263_22215980.jpg

ハハは張り切って、プレゼントもセッティング(興奮するハハに起こされた寝ぼけ眼のムスコよ・・・)
e0156263_22223554.jpg

本人からのリクエストが何にもない(『サンタさんから何がほしい?』『プレゼント!』『何のプレゼント?』『プレゼント!!』という不毛な?会話が繰り返されること数週間)ので、適当に見繕って。
誕生日に買ったトーマスのおもちゃと合体するおもちゃに。
アンパンマン⇒トーマスに気持ちが以降しつつあるので、喜んでもらえました:)
e0156263_22225999.jpg

電動だから、ちとうるさい・・・。
しかし、このおもちゃを買うのにどれだけネットで調べまくったことか・・
人気なのか?廃番なのか?全然売ってなくて・・・本人からのお願いでもないのにハハが「合体できるから、前のおもちゃも遊び続ける」という点にこだわってしまいました。
そのうち本人からのリクエストにこたえるのに四苦八苦するのかしらん?

ayako
by ayakophotolife | 2010-12-28 22:27 | Life
クリスマス2010 パート1
ちょいと早めだけど、お友達と集まってクリスマスパーティーをしました!

いつものアイテムフル活用しただけの・・テーブル(新しいもの用意する時間がなかったの・・言い訳・・・)
e0156263_18544260.jpg

クリスマス・アイテムとしてはツリー柄のペーパーのお皿と、ナプキンリングにつけたサンタのチャームのみ・・
e0156263_1855229.jpg

クッキーはクリスマスっぽく。チョコと抹茶味はちと甘みが足りず、子供たちには人気がなく(涙)
e0156263_18552530.jpg

ケーキは、懐かしの神戸のa la campagueを持ってきてもらいました:)
e0156263_18562584.jpg

しかし、、、クリスマスとは関係なく、いつものように遊んでました。
e0156263_18564181.jpg

クリスマスって、子供と一緒だと、また新しい楽しさがあるね。
「サンタさん」が何となくわかってきたようだし。
サンタさんに何を頼もうかなー。
ハハにもサンタ、来るかな―。


ayako
by ayakophotolife | 2010-12-15 18:58 | Life
イチョウを探しに
0歳、1歳と続けて来て家族で写真:)が何となく恒例になりつつあり、今年はちょっと遠くなったのだけど、イチョウを見にやってきました!
時期も見計らってきたはずなのに、、、
イチョウは青かった・・・
e0156263_23341671.jpg

これも温暖化の影響??しかもかなり例年と比べて枝っぷりもさっぱりしちゃってるし。。
子供は、もちろんそんなことはお構いなしで、遊んでいらっしゃいます。
e0156263_23353740.jpg

落ち葉でごろごろ、楽しそう:)
e0156263_23355771.jpg

全身落ち葉まみれになりますが・・・
e0156263_233631100.jpg

同じ場所だけに、昨年おととしと比べやすくって、やっぱり大きくなったなあと実感。
やんちゃ度は増して、ほとほと手を焼くことが多くなってきた(涙)だけど、着実に確実に大きくなっていっている様子をみると、今のこの時期は成長のために必要な過程なんだろうな、と。
ハハ、がんばります!

ayako
by ayakophotolife | 2010-12-10 23:36 | Life
ランドスケープ
育ったところが最寄駅から徒歩30分(涙)という田舎で育ったせいか、22歳で一人暮らしを始めたときには「駅近物件」ってなんて素晴らしいんだろう!と考えたものですが、この度「駅に近い所に住む」、もとい、「住んでいるところの近くに駅ができた」という、都会生活ではあまりない体験をしました。
この1年半、遅々として進まない工事をベランダから見守ってきただけに、灌漑ひとしお??
出勤も20分近く短縮されました。
e0156263_22175130.jpg

「都市計画」の名のもとに、ランドスケープがどんどん変わっていく=たくさんのマンションが建ち、人が住み、スーパーや駅ができて。公園に子供が集まり、学校ができる。
ああ、街ってこういう風にできていくんだな、という過程がなかなか興味深く。
利便性と物件と家賃のバランスを考えて、特に何の思い入れもなく住み始めたこの街ですが、なかなかどーして!愛着がわいています。
e0156263_221893.jpg

駅開業に伴って行われたお祭り。
ヨーヨー釣りに参加したけど人気がありすぎて、全然ヨーヨーの供給が追いついていませんでした。
e0156263_22185624.jpg

まだもう少し変わりゆくこの街で暮らしていく予定です(引っ越しはまだ・・・)


ayako

*最近写真がさぼり気味。デジイチを持ち運ぶ元気が・・・
by ayakophotolife | 2010-03-19 22:19 | Life
新年のチカイ2010
遅ればせながら、、、新年明けましておめでとうございます。
年末年始はオットの実家にて家族でべったりと5日間余りを過ごし、たくさんの大人に囲まれてユウキの言葉がぐっと増え、会話がなんとなーく成り立った楽しい正月休みでした。
e0156263_23525566.jpg

さて、毎年立てている新年のチカイ。
昨年は「多足歩行」としたのですが、無事1歳を迎える前の7月にユウキは歩き始め、私もほぼ時を同じくして3年ぶりの会社復帰をし、周りに助けられながら(ありがとう!)なんとか歩くことができました。

そして、今年。
今年はどうありたいのかなぁ・・・と思いを巡らせ、ようやく決めたのが 「水平思考」=既成概念にとらわれることなく、自由な角度から考えをめぐらせること。

昨年久しぶりに会社に復帰して「働くハハ」という初めてのことを、新しい職場(立地)で始めて、改めて感じたのは会社・社会というところは「既成概念=◎◎はXXであるべき」で満ちているということ。
そして特に「働くハハ」にとって、まだまだ社会が持つその「既成概念」なるものは、しばしばキビシイ風あたりになるということ。
そして、その中で私自身もそんな「既成概念」に縛られて、苦しい想いをしたことも度々ありました。

「え?残業できないの?するでしょ、みんなてんてこまいなんだから」
「え?出張できないの?するでしょ、これかなり重要なんだけど?!」
「あの人には無理かな、だって・・・子供いるから早く帰るでしょ」


口に出して面と向かって言われなくても、そんな風に思われているのじゃないか?
私が子供を産む前ならそう思っていなかったか?
など考え出してしまい、しゃかりきに働いたことも。
その度に私は「働くハハ」としてやっていけるのだろうか?と立ち止ったこともありました。

オットは元よりの働きマンで、夫婦二人が仕事モード全開!となると、なかなか家庭のバランスがとれず、子供を犠牲にもしかねない。
もっとユウキの成長を楽しみたいし、家族が快適に過ごせるような場所を作れるハハにもなりたい、そんな風に思い、働き方をシフトするためにまずは自分自身の考え方のシフトをしていこう!と。既成概念にとらわれず、もっと自由に自分の視点を持つ努力をしようということでこのチカイとなりました。

もっとも、権利ばっかり主張して実が伴わないとなると本末転倒なので、しっかり結果を残しつつ、どう働いていくのか、なかなか大きな立ち向かっていかねばならない課題であります。
e0156263_23534389.jpg

そんな母のチカイなどつゆ知らず、今日から元気に託児所に登園です。元気があれば何でもできる!?
e0156263_2354099.jpg

今年もみなさんが健やかに過ごせますように。

ayako
by ayakophotolife | 2010-01-05 23:54 | Life
イチョウ並木再び
去年も行った近所の大学構内のイチョウ並木に、今年も行ってきました。ちょっと去年より早めに見ごろを迎えたのか?落ち葉が多め、でした。
e0156263_1711335.jpg

去年ここに来たところは、はいはいもできない「基本寝てます」赤ちゃんだったのに、今ではテクテク。
e0156263_17115240.jpg

落ち葉をカサカサ。
e0156263_171211100.jpg

鉄棒でぶらーり。
e0156263_17123035.jpg

落ち葉でごろーり。
e0156263_17125038.jpg

と、いろんなことをするようになりました。
月並みですが「毎年同じ場所に来る」と、子供も成長が如実に感じられしみじみするものがありますね。
1歳4か月、やんちゃ盛りです。


ayako
by ayakophotolife | 2009-11-29 17:13 | Life
タフであれ
9月の3週間は出張に始まり、怒涛のうちに今週が終り、、、ようやくゆっくり休める連休がやってきました。
今週は特にしんどい一週間で、「昔出来ていた(と思っている)ことが、できない」ジレンマにいろんな意味で悩まされました。
仕事上での数年の空白、新しい担当商品分野、などということもあるのだろうけど、以前なら自分で満足できる状態になるまで、いくらでも自分の時間を使って仕上げられたことが、今は難しいという現実。
チームで働く中で、自分1人が先に抜けないといけない「うしろめたさ」と、でも、それに反発する「ハハとしての自覚」


限られた時間の中で、何ができるのか、何を持って「達成」と感じるのか。
昔の自分と比べることを、どうやったら止められるのか。


今回の仕事は、復帰後一番悩みを感じました。
働くハハは体の健康はもちろん、ココロもタフでないといけませんね。

働くハハの子供も、タフであってほしいものです。
e0156263_1058512.jpg

今週の鬼気迫るハハの様子を見て、先週末の風邪気味の体調も乗り越えてくれました:)ありがとう。
e0156263_10582371.jpg

携帯、触ってほしくないけど、今日は特別!

連休中は子供とべったり、過ごします★

ayako
by ayakophotolife | 2009-09-19 11:01 | Life
イナカの夏休み
この夏休みは、夫の父方の実家に遊びに行きました。
ここは「ニッポンのイナカ」と検索すれば出てくるような、それはそれは筋金入りのイナカ。
e0156263_11305043.jpg

2時間に1本のバス停まで徒歩で25分、コンビニはおろか商店さえまばら。携帯の電波も入らない。
そう、ここはイナカ・・・。
e0156263_1123258.jpg

だけど、都会で育つ子供を持つ親にはほんとにありがたい「貴重な」体験を子供にさせることができます。

刈り入れ間近の早稲を見たり
e0156263_1124764.jpg

茶畑の中を散歩したり、
e0156263_11242548.jpg

裏山を散策したり。
e0156263_1131776.jpg

完全に一人で歩き回れるようになれば、ここは少年にとってはこの上ない「探検の場」

子供のころは大してありがたさがわからず、思春期には抜け出したいと思っていた「イナカ」は、大人になって改めて、その良さがわかるものなんだな、と。
しみじみ思った夏休みでした。

ayako
by ayakophotolife | 2009-08-16 11:25 | Life
トカイの夏祭り
ドライブの途中信号待ちしていたら、聞こえてきた太鼓の音。手をぱちぱちと叩いて喜ぶムスコの姿を見て、予定はさておき車を止めて、音のする方に足を運んでみると、、、
夏祭りが!
e0156263_22453214.jpg

太鼓や人の活気に興味津々。
e0156263_224549100.jpg

夜店の金魚にも・・・。
e0156263_2246332.jpg

都内某所のこの夏祭り、規模としてはかなりこじんまりしていたけど、ご近所さんが集まっている感じがわきあいあいとしていてよかったな。
都会なのに、こんな夏祭りがあるんだ、と感心しました。

ayako
by ayakophotolife | 2009-08-09 22:47 | Life
青いバラのひと
七夕の日に入籍してから、もう3年・・・。
託児所にユウキを一番乗りで預けて、一番最後まで居残りさせて。
その間満員電車に押しつぶされそうになりながら、久しぶりに感じる「仕事のプレッシャー」にも押しつぶされそうになりながら、急いで帰って云々・・・みたいな生活を始めたばかりで、正直忘れちゃってました、今年の結婚記念日。
でも、、、その七夕当日、いつも早足の駅からの帰り道に、ニコニコ笑顔のユウキをだっこしたオットが花束を抱えて待っていてくれたのです(涙)
e0156263_2191678.jpg

私が仕事を始めてから彼も忙しくなってしまって、平日はほとんどすれ違いの生活を「なんだかツライなぁ、続けられるかなぁ」と思っていただけに、ホロリ、となってしまいました。
今回の花束は「青いバラ」
私の愛読書(マンガ)「ガラスの仮面」に出てくる「紫のバラのひと」をイメージして探したのだそう。
そんな私のオタクにも付き合ってくれて、うれしかった。

オットよ、3年前私をお嫁さんにしてくれてありがとう。
まだまだ至らないツマですが、これからもどうぞよろしく。

ayako
by ayakophotolife | 2009-07-10 21:09 | Life