カテゴリ:Foods( 15 )
クリスマス 2010 パート2
今年のクリスマススペシャルコースは張り切って・・・
こんな感じでー。
e0156263_10465737.jpg

フォアグラのソテーフルーツ添え。
e0156263_10474170.jpg

スキャンピのグリル。
e0156263_10475460.jpg

お手製ソーセージの煮込み。
e0156263_10481192.jpg

イチゴのマルカルポーネ。
e0156263_10482843.jpg

などなど、作っていただきました:)

前から楽しみにしていた料理教室。
デモンストレーション形式なので、先生が作ってくださるのをメモを書き書き、後は食する・・・。
自分で作る料理教室もいいけれど、座って先生の手つきを見ながら、お話をしっかり聞きながら、そしてお料理を頂きながら、は何とも優雅な時間でした。
たまにはこういう時間も必要!?
e0156263_10484053.jpg

おうちへの還元は徐々に。。
こんな料理、作れるかしらん?


ayako
by ayakophotolife | 2010-12-24 10:48 | Foods
夏のヒンヤリ
暑いのがもともとニガテなのに、これだけ暑いとバテますねえ。
料理も作る気にならず、ここんとこのおもてなしはもっぱら「ヒンヤリ系」に。

ヨーグルトと2種類のグレープフルーツで層にしてみたゼリー
e0156263_21595980.jpg

オレンジをカップにしたゼリーは、果汁だけでゼリーにすると甘みが少ないので、ジュレを食べる前にかけて。
e0156263_2201737.jpg

フルーツいっぱいのゼリーは、、あぁ!撮る前に食べられてしまった!
e0156263_2205182.jpg

最近オットが不在気味で「週末専業主婦」ですが、これがウワサの「イヤイヤ期か!」ということに直面することが多くなり、初めて育児書なるものを手にしてみたりしました。
なかなか力も強いし、駄々こね始めると手ごわい・・・。むむむ、大変だな。


ayako
by ayakophotolife | 2010-09-06 22:01 | Foods
ハウス・ウォーミング
先月末に(やっと)引っ越しをしました!
家を検討し始めてから、いろいろ寄り道しつつ1年半・・・。
先日はオットがお世話になっている会社の方々を呼んで、ハウスウォーミングパーティーをさせていただきました!


準備のヒトコマ・・・
e0156263_22342782.jpg

えーっと、もちろんこんな前菜を作る余裕はなく、人数も13人と大勢だったこともあって、今回はイタリアンをケータリングして楽チンに。

魚介のフルーツソースなんて、家じゃ考えつかないわ、うん。
e0156263_22345036.jpg

「サービス」していただいたピンチョス風の前菜も、盛り付けしかできないわ、うん・うん。
e0156263_22352431.jpg

そして何とか自分で作れたのは、なんとかこちらのリコッタチーズの前菜のみ・・・
e0156263_22362921.jpg

このほか、温かいお料理もあり、さすがプロの味、でおいしくいただきました。
以前まで、ある程度の人数なら張り切って作っていたのものですが、最近はパワーがわかず。
ケータリングの味をしめてしまいそう・・・です。


引っ越しのドタバタの中のユウキの誕生日ケーキも、作らなかったし・・・手抜きばかりでごめんよぅ
e0156263_22372498.jpg


ayako
by ayakophotolife | 2010-08-22 22:37 | Foods
ほんわかマカロン
基本的にドーナッツ以外の甘いものはあまり食べないのだけど、先日いただいたマカロンは格別!でした。
e0156263_2192670.jpg

マカロンって、なんだかオシャレ・イメージ先行で、あんまり味が伴ってないのでは?!という印象だったのだけど、このLadureeのはとってもおいしかった。コロンとした見た目も、パッケージもキュート。
e0156263_2193924.jpg

これは、先日ベイビーシャワー(出産前のお祝い)をした臨月の友人からお祝い返しに、と頂いたもの。
かわいくて、オシャレで、ほんわかした彼女らしい素敵な贈り物でした。
ここ半年は驚きの友人ベイビーラッシュ。
自分が子供を産むと、人の子供のことも以前よりぐんと気になって、可愛く思えるようになってきました。
元気な赤ちゃんと元気なママに早く会えますよう。


ayako
by ayakophotolife | 2009-10-30 21:10 | Foods
前菜づくし
料理の写真をキレイに撮りたいな、と思ったのが、一眼レフを買ったひとつの理由だったのだけど、最近少しでも被写体に値する料理を作成しておらず。。。
連休に友人家族が遊びに来てくれたので、久しぶりに重い腰をあげましたとさ。

とはいっても、完全に手抜き料理なので・・・いや、心は込めたのだけどー。
e0156263_22271792.jpg

グリッシーニに生ハムくるくる巻いただけーとか。
e0156263_22273198.jpg

バルサミコで一晩マリネ→モッツアレラとバジルとあえただけーとか。
e0156263_22274311.jpg

ベビーリーフとボイルした海老、オレンジをオリーブオイルと塩であえただけーとか。
e0156263_22283414.jpg

あ、これはちょいと手がかかります、野菜たっぷりキッシュ(ほっ)
e0156263_22285244.jpg

別の日でしたが、夏野菜の揚げひたしーとか。
e0156263_2229664.jpg

いつも、前もって作るので前菜だけは撮る時間はあるけど、メインの写真はほぼ無理ですね。
今度はもうちょっと手の込んだ(ように見える)ものを作れればいいのだけど。。


ayako
by ayakophotolife | 2009-10-05 22:29 | Foods
醍醐味
あと少しで、3年近い「専業主婦」生活にひとまずピリオドを打つのだけど、私にとっての専業主婦の醍醐味は「料理に時間をかけられること」でした。
特に子供が生まれる前の2年間は新米主婦だったこともあるし、海外生活の限られた食材の中で「いかに満足度の高い日本の食べ物をこしらえるか」をいつも考えていたような気が。
それまで、「料理」は私の中で一番手が抜ける家事だという認識で(掃除や洗濯に比べて、自分以外の手に頼っても、罪の意識?のようなものも少ないし、何より安価で質が高い)、でも、その部分を新米主婦時代に好きなだけ時間をかけることができたのは、これからの働くハハとしての生活に役に立つだろうなと思います。

週末はオットの会社の人を呼んで、突然決まった我が家でのホームパーティー。この先、週末は疲れてしまってうちで集まることは難しいかも?ということで。突然だったので用意も万全ではなく・・・
e0156263_233446.jpg

しらすと水菜と和風サラダはごま油ベースのドレッシングで和えて。かつおのたたきはオットの好物。
e0156263_2332599.jpge0156263_2334260.jpg























豆もやしのしゃぶしゃぶサラダはゴマだれで。たことわかめのサラダはわさびが隠し味。さっぱりとビールあてに。
e0156263_2335438.jpge0156263_234633.jpg























独身男子たちの集まりだったので、メインのがっつりめお肉料理、いなり寿司など大量に用意したのだけど、きれいになくなって、気持ちがよかったな。。。デザートにこしらえたびわゼリーは固めに仕上がったのが残念(涙) 写真は前菜しか撮れませんでしたー。

今のうちに、と冷凍するべく大量に作りためているユウキ用のご飯、これはいろいろ野菜入りパンケーキ。苦手なキュウリとキャベツとブロッコリーを細かくして入れているのだけど、これなら食べれるようなので。
e0156263_2344580.jpg

この子の食べるものは、今度もなるべく手を抜きたくないなあと思いつつ。

ayako
by ayakophotolife | 2009-06-28 23:08 | Foods
まきまきお寿司
子供のころ、お寿司だよーと言われて出てきたのが「巻き寿司」だったらちょっとがっかりしたものだけど、渡米後に好きなったモノの一つ。
中でも好みなのは、かんぴょうやらが入っているスダンタードなのよりも、「ハイカラ」もん。アメリカの巻きもんは実は結構イケることが多いのです。
アメリカで「SUSHI」といえばこういう外巻き(のりは内側。黒いものを食べるというのは西洋の人には抵抗があるらしい)が主流で、日本にはあまり売っていないスタイルなので、「SHUSHU逆輸入だ!」とばかりに作成してみました。
e0156263_22223357.jpg

もういっちょ!
アメリカ人はこの外側のぶつぶつ(日本ではあまり見ないね、これ、「とびっこ」)が好きみたい。彼ら好みのビビットな色合いになるからかしらねえ。
e0156263_2223284.jpg

ピクニックのお供に作った巻きもんは、スタンダートなのり巻きをお花風に。
e0156263_22231768.jpg

巻き寿司は巻く工程がにいろいろ「細工」ができて興味深いのだけど、その分手間もかかる・・・
ということで、本日は手巻きパーティー(写真なし、あちゃー!)
ご近所ママ友が引っ越すというので、子連れで催したのだけど、これ、ちびっこたちがもう少し大きくなったらみんなで巻き巻きーっと楽しいだろうなと思いました。
うちの子は何を巻くようになるかしらん?

ayako
by ayakophotolife | 2009-05-31 22:26 | Foods
やっぱりドーナッツ
私は無類のドーナッツ好きで、それが高じて学生時代の4年間はミスドでバイトをしてました。
社会人時代は甘いもの全般から遠いていたのだけど、妊娠・出産を機に再び高まった、ドーナッツ熱。
近所にミスドのお店がないのが不満ですが、徒歩圏内にあったらかえって危険(体重的に)かも・・・

お気に入りはココナッツ・チョコレート★
e0156263_15531453.jpg

ボストンにいたころから気になっていた「大人のミスド」アンドナンドについに足を運んでみました。
6時なんていう、お茶には不向きな時間帯だったのに、店内激混み・・・
さすがトウキョウ・・・とひよりかけましたが、意地で並んで買ったドーナッツは、お値段も「大人の」ドーナッツ。
でも、お味の方はなかなか◎でした。写真は「チョコ・クランベリー」と「アップル・シナモン」
e0156263_15533231.jpg

行列して買ったはいいけど、チョイスも少ないし(時間帯のせい?)値段もミスドの倍以上(230円~からが主流)だし、ドーナッツ・オタクとしてはリピートするかは微妙かしらん?
いや、でもなかなか美味しかったのだけどね。

あー、ドーナッツ食べたい・・・・。

ayako
by ayakophotolife | 2009-05-24 15:59 | Foods
春色やさい
義姉のおすすめで入った有機野菜宅配の「らでぃっしゅぼーや
野菜がオーガニックかどうかとか、さほど気にしていなかった方なので、正直スーパーの野菜でも十分満足していたのだけど、セールスのおばちゃんの「自分で買うと野菜の種類は偏りがちだけど、このシステムだと旬の野菜がランダムに届くから、いろんなものが食べられますよ」という言葉に惹かれて始めてみました。
こんな感じで、泥つきのまま無防備にやってくる野菜たち。
e0156263_1391897.jpg

この週に届けられたのは「山ウド」 うん、確かに自分で買おうと思ったことなかった・・・。
調理法を調べて作った「山ウドの梅肉あえ」 たぶん初めて食べる「ウド」、独特の触感を楽しめました。
e0156263_139221.jpg

大量の「せり」も、消費方法がわからず・・・豚の薄切り肉で巻いてポン酢をつけて。
ハーブのような香りとしゃきしゃき感、なかなかおいしい食べ方でした。
e0156263_1311026.jpg

と、少々割高ですが、なかなか楽しめるこの「野菜宅配システム」
さて、来週は何が届くかな??

ayako
by ayakophotolife | 2009-04-19 13:11 | Foods
春色レシピ
幼いころから慣れ親しんだ「旬のもの」が気軽に食べられるのは、日本に帰ってきてよかったなあと思うことのひとつ。春は色鮮やかな食材がスーパーに所狭し、と並んで、買い物するだけでウキウキ。

春キャベツで、ロールキャベツ(制作途中)
e0156263_1959136.jpg

春のシーフード、ホタルイカの酢味噌和え。食べるの何年ぶりだろう??
e0156263_19592151.jpg

春のベリーで、フルーツタルト。去年もおんなじようなの、作ったなあ・・・
e0156263_2243068.jpg

春のお豆さん、スナップ・エンドウ。暇なんでマクロで撮ってみました。
e0156263_22432043.jpg

他にも春の食材はたくさん。
春のおいしいもの、満喫するためのレシピ、教えてくださーい。

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-15 22:46 | Foods