おしゃれ泥棒
ユウキの着るものは、お祝いでいただいたものや私がアメリカで大量に買ってきたものが中心。
毎日着るものも私が選んでいるのだけど、それら着るもの関係に全く興味を示さず関わっていなかったオットのアメリカみやげが、意外にもユウキのファースト・シューズでした。
冬ならではのブーツ、ちょっとはユウキの着るものに関心があったことがわかって、なんだかウレシイ。
ファーストシューズ、といってもまだ歩けないから、単にはくだけのものです。まぁ最近はさぶいから足元の防寒もできるかな?
e0156263_11151625.jpg

この靴に、お祝いにいただいたプチ・バトーのニット&サロペットを着せると、おしゃれさん完成☆(S,ありがとう☆)親よりもいいもの着ちゃってますー。
e0156263_11162062.jpg

本人は何を着せられているのやら?靴が気になるわぁ・・・という感じですが(脱ぐほどはいやがりません、よかった)
e0156263_11221526.jpg

先日ニュースによると、子供服の二極化が進んでいて、大人の洋服ブランドの子供服ラインで客単価10,000円以上のお店(いただいたプチ・バトーもそうだね)か、客単価1,000円未満の激安子供服のお店という対照的な二つのセグメントの売り上げが突出しているとか。
今後『赤ちゃん服』を卒業して『子供服』に近づいてきて、どんなものを着せようか悩むところです(値段も・・)
ま、男子だから何でもいいかな!?

ayako
by ayakophotolife | 2009-03-08 11:16 | Baby
<< しまちゃんの住む街 あぁ松島 >>