ハワイの休日 こども旅行編
さて、ハワイ旅行の続き。
小さい子供と旅をするというのは、楽しいながらもなかなか大変なのも事実なわけで。

①コンドミニアムはやっぱりおススメ。
ホテルよりも部屋が断然ひろいSuitタイプだし、子供が走り回れ、且ついつでもご飯が作れる。
「ハワイでソーメン」ももちろん可能。子連れの外食って親が結構疲れるもんね。
基本の調味料、乾麺類、お米は持参するのがベター。
e0156263_1954286.jpg

②砂場遊びセットは必須。
ABCストアだと妙に高かったりするので、持っていったほうがいいかも。
ドライブできる人だと、スーパーやドラックストアだと2-3ドルで売ってました。
e0156263_19542964.jpg

③プール遊びが安全。
言うまでもないことだけど、海よりもプールの方が波もなく安全。このくらいの小さい子用の浮輪(足をはめ込むタイプ)はABCストアなどのワイキキ周辺のお店では見当たらず、郊外のドラックストアにて2ドルで購入。
e0156263_2191483.jpg

④アラモアナショッピングセンターでは、レゴの店が遊べるスペースno.1。
夫婦交代でショッピングに行けるなら、子供はレゴのお店のフリースペースで遊ばせておくのも。
e0156263_219302.jpg

⑤ホノルル動物園はなかなか充実。
ユウキの動物園デビュー。ホノルル動物園はかなり空いているし、子供が駆け回るスペースもいっぱい、ゾウ・キリン・シマウマなんかの子供が喜ぶ動物もいるのでかなりおススメ。
近くのTeddy's Bigger Burgerで買ったバーガーでピクニックも◎
e0156263_2116720.jpg

⑥成田はキッズスペースで、ホノルルは1階のホノルルガーデンで、空港では搭乗直前まで遊ばせておく。
成田のキッズスペースは有名だけど、ホノルルだとそれに値するものが見当たらず、1階(搭乗は2階)まで降りて遊ばせました。中庭になっているけど、ほとんど人はいないのでおススメ。

あとは、機内では(アンパンマンの)DVDをポータブルプレーヤーで見せておくこと、余裕があれば1歳児でも席を一つとるとかなり楽です。
行きは夜便、帰りは昼便だと、子供の寝る時間とも合うので、時差や飛行時間もそんなに気にならないかも!?


以上、ご参考までに★

ayako
by ayakophotolife | 2010-05-09 21:13 | Travel
<< 「どーぞ」 ハワイの休日 前編 >>